更年期障害に効果があるエクオールのその他5つの効果

更年期障害の原因

 

女性の月経が終わり閉経すると、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減って行きます。そうすると、色々な体のトラブルが発生します。例えば、感情の起伏が激しくなり、カッカと怒ったり、ヤル気も無くなり喪失感にさいなまれたり、自律神経失調症にもうつ病にもなる人がいます。

 

そして体も、疲れやすくなり、疲れたらなかなか元に戻らなかったりします。そして発汗、発熱、吐き気、頭痛、腰痛など、人に寄って、色々な症状が起こります。これは更年期障害の症状です。この原因は、エストロゲンの減少で、ホルモンバランスが崩れて起こる事柄なのです。

 

更年期障害にエクオールの成分が効果的

 

更年期障害の時には、エストロゲンの減少状態なので、その役割を担うような成分を取り入れると良いでしょう。それは、女性ホルモンに似た成分で、とても有名である大豆イソフラボンが効果的です。

 

特に、イソフラボンの中のエクオールの成分がとても効果が満たされるとも言われます。エクオールの成分はサプリメントでも販売されていますので、定期的な摂取を心がけると、更年期障害への緩和が促される事でしょう。

 

そんなエクオールは、更年期障害の効果の他に5つの効果があります。皮膚のシワの予防や緩和、そして肌のシミやくすみや美白効果もあります。そして動脈硬化や体脂肪などの予防、乳がんの予防、骨粗鬆症の予防などがあります。

 

エクオールの摂取以外にもバランスある生活習慣を過ごす

 

更年期障害にはエクオールの成分を取ると、症状が緩和される効果がありますが、この成分だけを取っているだけでは、完治はしません。

 

女性ホルモンには様々な要因が合わさっていますので、エクオールの成分以外にも、軽く体を動かして血行促進や新陳代謝を促したり、暴飲暴食を正してバランスのある栄養を毎日きちんと取ったり、そして睡眠を取ったりリズムある規則正しい生活を過ごす事です。

 

そして無理をしない生活を送りストレス緩和を促すと良いでしょう。このように生活するに置いて、偏った無理のある生活を止めて、全てバランスを整える事が必要でしょう。それで更年期障害はだんだんと完治して行くのです。